スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶けるバトンシャワーズ


 シャワーズ@オボン
 熱湯/目覚めるパワー炎/溶ける/バトンタッチ

  特性│貯水
  性格│図太い
 個体値│31-*-31-30-31-30
 努力値│H180 B244 C8 D52 S24
 実数値│228-*-122-131-122-88

*調整
 H- 4n調整(オボン効率最大)
 B- 意地メガガルの親子捨て身を通常→溶ける状態でオボン込み2耐え(99.9%)
 D- ゲンガーの無振りヘド爆確定三耐え
 S- 4振り65族抜き抜き



*説明
遂に作ってしまったバトンパ、最初に紹介するのはシャワーズ。
ブイズ勢では知らない人はいないであろう「とけーふぃ構築」。シャワーズからの溶けるを瞑想日差し型・通称机上論エーフィにバトンし、瞑想を積んで要塞化することによって強制一貫を作る構築ですね。そこで重要になってくる溶けるバトン型のシャワーズです。
私はこの強制一貫があまり好きではないので一切使っていませんでしたが、思い切って作ってみました。
調整は異次元と言わざるを得ない事態になってしまいましたがちゃんと説明します(汗

まず自論ですが、個人的に溶けるバトンシャワーズはオボンが一番いいと思います。それは調整を見れば分かる通り、ガルーラに安定するからです。メガガルーラの攻撃を溶ける込み2耐えできるということは大抵の物理ポケモンから安全にバトンを渡すことが出来るということです。その分回復ソースが少ないのはありますが、まぁ溶ける繋ぐだけなら…という感じです。
私のバトンパでは完全にブラッキーに回復役を任せています。

次にめざ炎、これが気になるでしょう。ではまずこの対面を想像してみましょう。シャワーズとナットレイ。ナットレイはシャワーズに対して何をするでしょうか?
答えは”宿り木の種”です。多くのバトン使いの方ならご存知でしょう。宿り木の種というのは”バトンで引き継がれてしまう”のです。これはエーフィにつないだ時にとても邪魔になります。
ならシャワーズで倒してしまいましょう。めざ炎で押し切ればいいんです。
こういった理由からシャワーズにめざ炎を搭載することになりました。使った機会?ありません()


私のシャワーズ愛からメガガルの親子捨て身溶けるオボン込み四連最高乱数以外耐え(確立にして0.0015%)とかいう暴挙をしていましたが、ガルーラに対しては安心できるので是非どうぞ。正直やりすぎた。猫だましはやめてください。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。