スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オボン身代わり両刀ブースター


 ブースター@オボンの実
 オーバーヒート/馬鹿力/鬼火/身代わり

  特性│貰い火
  性格│無邪気
 個体値│31-31-31-31-31-31
 努力値│H156 A4 B92 C44 S212
 実数値│160-151-92-121-117-123

*調整
 H- 4n調整(オボン効率)
 B- A特化メガクチートの叩き耐え(93.8%)
   陽気キノガッサのテクニシャン岩石封じ耐え(93.8%)
 C- H振りメガクチートをオバヒで一発(93.8%)
 S- 準速70族抜き



*説明
メガクチートが辛すぎるところをどうやって対策するかで生放送にてリスナーと一緒に考えた結果生まれたブースターです。

まず本命、クチートがブースターの前でする行動は二つあります。
1・逃げる(炎技・鬼火に耐性または無効にできるポケモン)
2・不意打つ(ブースターが削られていた場合・既にクチートが剣舞していた場合)
さてこの二択をどちらが来ても対応できる素晴らしい一手があります。「身代わり」です。
鬼火打てよって?鉢巻アローに交代されたらどうするんですか大惨事ですよ
勿論ほかの行動もしてくるかもしれません、が、身代わりがある限り相手の攻撃を”様子見”することができるんです。
オボンは身代わりを貼る回数を+1するために持たせました。
それが他の型にないこの型だけの特徴です。
オバヒの火力調整をしてあるのは身代わりを張った際にクチートが剣舞してきた時の保険みたいなものです。ほとんどしてきませんがね。(フレドラだと威嚇が入り倒しきれない)

そして調整を見てお気づきでしょうか?そう、キノガッサ・キリキザンも仮想的に入れています。両方対面で鬼火を確実に入れることができるので強気に出れますね。キリキザンは不意打たずに叩いてくるので少し注意が必要です。


さて机上論上では割と行けそうに思えたこのブースター、活躍してくれる時にはしてくれるんですが…
ニンフィアが狩れない。どうやっても狩れない。悲しい。
オバヒからフレドラに変えようって?努力値が足りないんだよ努力値が…
悲しみに暮れたオボン身代わりブースター、今後の活躍は!?次回に続く…続くのかな
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。