スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最速珠ニンフィア


 ニンフィア@命の珠
 ハイパーボイス/サイコショック/目覚めるパワー地面/身代わり

  特性│フェアリースキン
  性格│臆病
 個体値│31-*-31-30-30-31
 努力値│H4 B20 C232 S252
 実数値│171-*-88-159-150-123

*調整
 H- 4n+3調整(身代わり効率)
 B- 意地ガブリアスの地震+珠ダメ耐え
 C- 珠めざ地面でH振りジバコイル確定一発
 S- 最速(準速70族抜き)



*説明
キザンに対する明確な有効打が無く、ブラッキーを出してちまちま削るしかなかった私のブイズパに一筋の光が…
その名も 最 速 ニ ン フ ィ ア 
臆病Sぶっぱにすることで何が起こるかというと準速70族(ガッサやキザン等)をぴったり抜く調整になるんです。
最近のキノガッサは意地っ張りが多く、PGLによれば7割がそれに当たります。そしてキリキザン、こちらはギルガルドを珠叩き落すで高乱数一発に持っていくために必ず意地っ張りにしなければいけません

言いたいことはわかりますね?上から殴って倒す 以上。

無振りキリキザンは珠ハイボで確定一発、キノガッサには襷で耐えられてキノコの胞子ファサーされてしまいますが上から一発入れれるだけでもアドバンテージです。それに他のポケモンで削ってさえあれば無償突破も夢じゃありません。

ところで四番目の技身代わりとは何ぞや?とお思いの貴方、実はこの身代わりとても便利なんです。
最速なので中速相手には上から身代わりを打つことができます。命中不安定技を使ってくるポケモンに対し身代わり連打で避け待ちをしたりと面白いことができます。はたまた交代際に打ってアドバンテージを得たり、と中々これが使いやすい。
そして最大の利点、ギルガルドを交代際から狩ることができるんです。
相手ガルド交代・ニンフィアハイボ→23.9%~28.7%のダメージ
ニンフィア身代わり→ガルドブレードフォルムチェンジで攻撃
ここで剣状態になります。さてここで読み合い発生 相手はキンシをすればニンフィアに身代わりを貼られる可能性があります。かと言って剣の状態で上から殴られたらひとたまりもありません。
ここで大体の人はニンフィアの技構成がわからない(ハイボと身代わりしか見ていないから)のでまた身代わりを貼ってくるだろうともう一度攻撃します。そこに珠めざ地面!
剣状態のギルガルドにニンフィアの珠めざ地面→79.6%~95.2%のダメージ
あくまで読みなので必ずこうなるとは言えませんが、比較的決まりやすかったです。(経験談)

耐久に少しというか大幅に難がありますが使い方次第ではとても強いです。

かなりイレギュラーな調整の型ですが身代わりやSの速さの重要性を感じました。が、
このニンフィアでキザンをまだ狩れてません。出てきてくださいお願いします。さっきまであんなに沢山いたでしょキザンさん!!!(ガッサと一回だけ会いましたが陽気ガッサで結局狩れませんでした)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。